ラボレコーダー

~ 高速現象を捕まえる! ~

一般のビデオカメラでは映らない高速現象の瞬間を
撮り損なう事なく、転送不要で次々と録画。
高速現象の瞬間を確実に録画し、スローモーション再生で可視化します。
さらに、非圧縮録画なので録画の画像解析データとしても利用可能。
画像解析用ソフトウェアも多数ご用意。
簡単・簡潔直観操作で、ご購入のその日から活用できます。



<特徴>

大容量・非圧縮長時間録画

大容量・高速SSDに非圧縮動画像を保存。録画した動画像はそのまま画像処理にお使いいただけます。SSDへ直接自動書込なので、従来の数秒の高速度撮影では困難であった現象なども、ハイスピードでの撮影が可能です。

リアルタイム画像解析

従来のメモリ搭載型カメラと構造が違い、直接PCに画像を読み込みますので撮影中のリアルタイム画像解析が可能です。画像ファイル作成などの待ち時間はありません。タイミングを外す事なく、すぐに次の録画や解析を実行できます。

様々な録画モードを搭載

撮影対象・状況によって、録画の方法のニーズは異なります。ラボレコーダーは、.エンドレスループ録画をはじめ、外部信号トリガー、輝度トリガーなどトリガー信号前後の指定時間の状況を動画として残すような録画モードを搭載しています。

センサーシンクロ

オプションのセンサーシンクロ機能をつければ、各種センサーデータを高速動画に完全同期して収拾できます。手間のかかっていた人手によるデーターの突合せの必要がなく、簡単・低コストで現象解析の理解をより的確によりスムーズに実現できます。

<用途>

気体・液体の流体現象の解析に
材料開発における振動・ひずみ観察に
粒子・分子・気泡等の運動解析に
人・動物などの動作・行動解析に

<モデル>

N モデル

ノートPCのバッテリー駆動で、屋外の撮影も可能。常設せず、状況に応じて観察・撮影を実施したい場合に有効です。

D モデル

マルチカメラ同期・大容量・高解像度など、V・Nモデルよりもさらにハイスペックの要件を必要とされる場合に。

V モデル

NUCを使用し、離れた場所のPCからの操作を実現。現場にノートPCなどを配置できないような場合に活用できます。

<仕様>

- 諸元 -

製品型式 LRH1540
コントローラー Vモデル:NUC、Nモデル:ノートPC、Dモデル:デスクトップPC
有効画素数 HDTV 1920×1200
カメラケーブル USB 3.0(ロック付3m添付)
レンズマウント Cマウント(レンズ別売)
CMOSサイズ 2/3インチカラー 4.3 [μm]
シャッター グローバルシャッター
フレームレート 120~3000 [fps]
シャッター速度 OPEN~1/40000
出力 デジタル
画像モニター モニター表示 ※ Vモデルは、必要に応じモニター別途
転送方式 USB 3.0
保管温度 -20℃~60℃
動作温度 0℃~40℃
寸法 H29 [mm] × W29 [mm] × D29 [mm] (突起物除く)
重量 52 [g]
電源 +5 [v](USB規格)

- 撮影速度と解像度・録画時間 -

撮影速度
[fps]
解像度(画素) 非圧縮モード時
録画時間
SSD512GB[分]
圧縮モード時
録画時間
HDD8TB[時間]
5 1920×1200 約10時間 約70時間
10 1920×1200 約5時間 約70時間
20 1920×1200 約2時間30分 約70時間
30 1920×1200 約1時間45分 約70時間
60 1920×1200 約45分 約70時間
90 1920×1200 約45分 約70時間
100 1920×1200 約30分 約70時間
120 1920×1200 約24分 約70時間
150 1920×1080 約22分 約70時間
180 1920×860 約22分 約70時間
200 1920×780 約22分 約80時間
250 1520×720 約24分 約80時間
300 1200×700 約26分 約90時間
400 960×580 約29分 約100時間
500 800×512 約32分 約130時間
750 560×380 約41分 約160時間
1000 480×280 約49分 約280時間
1500 272×200 約50分 -
2000 272×112 約55分 -

※ Dモデルは構成により、上記仕様と異なります。
※ 1/10 ROI指定時、録画時間は10倍になります。
※ 圧縮モードについて
    録画時間は画像により圧縮率が変化しますので目安です。
    録画は10倍以上の非可逆圧縮。
    外付けHDD(USB3.0)は機種を選びます。
    (書込速度の遅い一部の製品で録画不具合が発生します。)

- レンズの選択 -   VCC-H1540 2/3インチCMOS

f値
(焦点距離)
フルフレーム時
視野サイズ
分解能
(1画素サイズ)
価格
(税別)
12mmF1.8 760mm×475mm 0.37mm ¥26,000
25mmF1.4 360mm×225mm 0.18mm ¥24,000
50mmF2.8 180mm×112mm 0.09mm ¥28,000

※ 対象物とカメラの距離1mで2/3インチ用レンズ使用の場合です。
※ 対象物とカメラの距離2mの場合は視野サイズは2倍になります。
※ 撮影速度を上げた場合、画素数に応じて視野サイズは狭くなります。
※ F値の小さい(明るい)レンズをお勧め致します。

<オプション>

センサーシンクロ

センサーデータの入力に、7/16/32/64ch.アナログ入力が可能です。

動画撮影と合わせ、設備からの情報等を同期してロギングできます。

リモートコントロール

遠隔地に配置したPC・NUCにリモートアクセスし、連動レンズ・電動運台を制御します。

国内から海外の工場のカメラ制御が可能となります。

ハードウェアトリガー

外部信号をトリガーとして、その前後の指定時間分の動画を記録可能です。

設備のエラー等と連動した録画を可能とします。

<お問い合わせ>

製品その他に関する、資料請求・お問い合わせは
下記メールアドレスまでお願い致します。

digimo@e-image.co.jp

〒101-0062
東京都 千代田区 神田駿河台4-4-1
PMO御茶ノ水 7階
Tel.  03-6260-8027
Fax. 03-6260-8058